重力に戯れる愉しみ

主にバックカントリースキーの備忘録を書いています

RSS (2.0) Feed

田舎食どう 忠治郎

白山から下山して白峰温泉でさっぱりした後、フラリと入ったのが国道157号線沿いの「田舎食どう 忠治郎」という食堂。

メニューを見ると、ボリュームタップリのアイテムでいっぱい。ガツ盛り大好き山屋の食欲をブルブル刺激してくれます。ん?「せっかく山で消費したのに、それ以上のカロリーを摂取してるんじゃね?」ってツッコミはなしねww

でかい肉が乗った牛ステーキうどんも良いなと思ったり、あれもこれもと目移りして迷ったけど、おまかせ大盛丼に決定。丼の上に乗る具は日替わりだとのこと。

この地域には堅豆腐という特産品があるんですね、初めて知りました。通常の3倍の量の大豆を使っていて文字どおり堅い豆腐なんだそうです。この食堂では堅豆腐を色々なスタイルで提供してくれるので、せっかくだから堅豆腐の刺身も追加。

おまかせ大盛丼 & 堅豆腐刺身

おまかせ大盛丼 & 堅豆腐刺身

おお~名前どおりの大盛っぷり。これで800円とはコスパ満点。堅豆腐は濃厚なお味でした。

山菜玉子あんかけ定食

山菜玉子あんかけ定食

こちらは山菜玉子あんかけ定食。メインディッシュの山菜を包んだ玉子焼きは本当に旨い!こちらは、刺身に加えてパリパリ食感の堅豆腐お揚げも付いて、まさに堅豆腐づくし。

他にも食べたいメニューが色々あるので、ここいらに来る機会があればまた立ち寄ってみよう。


コメントをどうぞ

承認後に表示されます。しばらくお待ちください。

▲ このページの先頭へ